ランサーズ コツ

副業おじさん
・ランサーズ登録したけど全然稼げないじゃん
・実績ない人はタスクから始めようってネットに書いてあったけど全然稼げない
・このままじゃ時間だけ消費して一生稼げない気がする

TAKU
あら!?
せっかく副業をやる気になったのに挫折してますね。。。
ランサーズで稼ぐにはコツがありますよー!
認定ランサーのTAKUが簡単なコツを伝授します!!
今回は上記のように疑問や質問に答えつつ、これからランサーズを初めてみようかなと考えている人に向けてランサーズで稼ぐコツについて詳しく解説していきたいと思います。
最後まで読んでいただければ、ランサーズで稼ぐ方法がバッチリ理解できます。

 

まず結論ですが、ランサーズで稼ぐならタスク案件に取り組むのは不要です。

 

 

ネット上には
  • 初心者はタスクで経験を積むこと!!
  • いきなりプロジェクト案件に応募しても相手にされない
  • タスクでも月に数万は稼げる

 

 

このような記事がたくさんあるので、まずランサーズに登録して最初はタスクからやろうと考えている人が多いと思いますが、はっきりいってタスクをいくらこなしても実力はほとんど向上しませんし、稼げません。

 

 

上記の画像は、タスク案件の一覧の例ですがほとんどアンケートや何かの調査をして入力するという内容です。

 

1件当たり『5円~220円』の仕事がたくさんあります。

 

よくても220円の仕事です。こちらの詳細を見てみると、400文字で〇〇を使った感想を書いてくださいという内容でした。

 

 

どうですか?この仕事内容見て稼げると思いますか??

 

 

1件50円の仕事を10件頑張っても500円しか稼げませんよね。
あなたが月に3万円稼ぎたいなら600件こなさないといけません。

 

 

200円の案件だとしても、150件もこなさないといけません。

1件あたり、30分で完了させたとしても150件こなすには『月に75時間』も必要です。

 

 

時給・・・・・400円です。

 

 

タスクで3万稼ぐのがいかに厳しい世界かわかっていただけたでしょうか??

 

 

仮にタスクで月に数万稼いでいる人がいるとしたらとんでもない数をこなしているか、よほどの高単価案件を見つけられているということになります。

 

 

高単価の仕事は非常に少ないので、もしかしたらクライアントから直接高単価の依頼がきているのかもしれません。

 

タスク案件が向いている人

 

タスク案件は主に主婦など『スキマ時間』を有効に使いたい人に向いている仕事だといえます。

 

 

タスク案件は、簡単なものが多いので1日に何時間も時間をさく必要がありません。
小一時間時間ができたから2、3件やってお小遣い稼ぎをしようという考えの人には大変便利な仕組みだと思います。

 

 

お子さんが小さい家庭だとなかなかお母さんが外に働きにでるというのは難しいですからね。

 

 

スポンサーリンク

月に3万以上稼ぐならプロジェクト案件一択に絞ること

 

 

ランサーズで毎月3万以上稼ぐには、タスク案件では消耗していくだけなので厳しいです。

 

 

そこでオススメなのが『プロジェクト案件のみに応募する』というやり方です。

 

 

実際僕は、ランサーズを初めてからプロジェクト案件しかやっていません。

 

 

それでも3か月で認定ランサーになれました!!

 

 

この記事を書いている時点では、ランサーズで20件の仕事を受注し80,000円くらい稼げています。

 

だいたい1件あたり4,000円くらいの報酬をいただいています。

 

ランサーズ以外にもやり取りをしているクライアント様がいるので、この3か月で15万円くらいは稼げています。

 

初心者でもプロジェクト案件は受注できる

 

よくネットでランサーズのやり方を調べてみると、初心者がいくら応募してもプロジェクト案件は受注できないと書かれています。

 

 

正直僕は完全に疑っていたので、一切無視して応募しました。笑

 

その結果普通に仕事をいただくことができました。

 

 

そのコツは、、、、

 

 

【ひたすら応募しまくる】ことと【鬼ググること】

 

 

嘘だろ!?と思うかもしれませんが、これが真実です。

 

 

少しコツがいりますが、基本的に案件に応募しまくることが最大のコツです。

 

 

認定ランサーばかり仕事を受注しているイメージがありますが、実はそんなことはなくランサーのランクに関係なくクライアントは仕事を依頼しています。

 

 

最初のころは記事の書き方や依頼されたテーマに関する知識が一切ない状態なので、ここで【鬼ググり】ます。

 

 

ググってひたすら知識をインストールしていき、初心者なりに質の高い記事へと仕上げていきます。

 

 

ここで質の低い記事で適当に納品してしまうと同じクライアントから再依頼は一切きません。

 

 

そのため、ググる時間はかなり大切です!!

 

 

最初の1回で質の高い記事を納品できるとそのクライアントから継続的に仕事の依頼をもらうことができます。

 

初心者がプロジェクト案件の受注率を高める方法については別記事で改めて解説します。

 

スポンサーリンク

目標金額を決めて逆算することが大切

 

 

ランサーズでは1件いくらという行動を繰り返していきます。

 

まず、先にあなたが月にいくら稼ぎたいのか目標金額を決めることが大切です。

 

その目標金額を達成するために、いくらの単価の案件を何件こなすのかを明確にすることが大切です。

 

 

定期的に仕事が取れるようになってきたら、次は【時給】にスポットを当てて考えたほうがいいのですが、最初は件数でいいと思います。

 

 

月に1万円を稼ぎたいのであれば、1記事2,000円の案件を5件こなす必要がありますよね。

 

 

このように何件こなす必要があるのかを明確にしましょう。

 

 

ひたすら応募しているとそのうち採用されすぎて納期に苦しむという事態に陥るので、まずは1件ずつ確実に納品していきましょう。

 

 

少し慣れてくれば2、3件の案件を併用してこなせるようになりますので、焦らず取り組むことが大切です。

 

 

どうしてもプロジェクト案件に応募するのが不安だという人は

 

まったく知識や経験がないのに、採用されてしまったら怖いという人もいると思います。

 

解決方法は3つあります。

解決方法

  1. タスク案件の400文字以上の案件をやってみる
  2. 応募しているキーワードで検索し上位10サイトを細部まで見て分析する
  3. 文章力を上げる本を読んで勉強する

 

まず、1つ目ですがタスク案件の文字を書く系の案件を実際にやってみてください。

 

 

そうすることで、クライアントが求めるレベルの文章を書く力が自分にあるのかがわかります。

 

 

タスク案件はSEOの知識を求めれる内容ではないので、単純に【読みやすい文章】が書けるかがポイントです。

 

 

2つ目ですが、これは最初のころ僕が実践していた内容なんですが、クライントが参考例として狙いたいキーワードを応募文にのせていることがあります。

 

そのキーワードを実際に調べて、現時点での上位10位までのサイトの内容をよく読みます。

 

 

なんで上位表示されているのかを自分なりに考えていきます。

 

 

非常に詳しく説明していたり、読者が知りたい情報をしっかり網羅していたり、文章が読みやすかったり、、、

 

 

初心者なりによく読みこんでいくと何か気づきがあります。その気づきをメモしておき自分が記事を作成するときに使っていきます。

 

 

基本的にGoogleで上位表示されているサイトはどれも読みやすいので言い回しなどをマネするといいと思います。

 

 

最後の3番目ですが、本を読んで知識を付けることです。

 

 

知識を付けることで、自信につながります。
ライティングスキルなどの関連書籍をしっかり読んで文章の型を学ぶのがオススメです。

 

 

僕が読んで参考になった本を紹介しておきます。

 

20歳の自分に受けさせたい文章講義

 

まず1つ目は【20歳の自分に受けさせたい文章講義】です。

 

こちらの本は【文章の型】についてわかりやすく説明しています。

 

文章を書くのが苦手、文章で言いたいことをうまく伝えられないと思っている人にはオススメです。

 

僕もこの本で学んだ内容はいまだに参考にしています。

 

この本で型を学び、何回も練習することで自然とわかりやすい文章を書く力が身に付きます。

 

沈黙のWebライティング

 

2つ目はWebライティングに特化したその名も【沈黙のWebライティング】です。

こちらは全編マンガの本になります。

 

途中の要約の部分で文章が出てきますが、基本的には最後までマンガを読む感覚でWebライティングを学ぶことができます。

 

文章だけだとどうしても理解しづらいことが多いですが、マンガだとより具体的にイメージができるのでオススメです。

 

ライティングって何??という人は読んでおいて損はない良書です。

 

 

とにかく行動することが大切!

 

 

今回はランサーズで稼ぐための方法を解説してみました。

 

初心者の僕が3か月で認定ランサーになれ、副業で稼げるようになったのに特別なチカラはありません。

 

 

ひたすら行動したことが結果につながったんだと思います。

 

きっとセンスのある人は僕よりもっと早く稼げているはずです。

 

実績がない初心者だからこそ変なプライドもなくひたすら行動できたんだと思います。

 

どうせ無理だと思わずに、この記事を読んだらまずは1件でもいいので応募してみましょう。

 

その行動の積み重ねが非常に大切だと僕は思います。

 

 

とりあえずランサーズに登録してみるかという人はこちらの記事を読んでおくことをオススメします。

 

 

それでは!

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事