営業だけどメンタル弱くてつらい【無駄な消耗から抜けだす方法】

メンタル弱い人
・営業やることになったけど、メンタル弱くて不安
・メンタルが弱くて営業を続けていく自信がない
・ノルマや上司の詰めでメンタルがやられて営業辞めたい
・営業はメンタルが強くないといけなの?

こんな疑問にお答えしていきます。

 

この記事では、

  • メンタルが弱くて不安なら迷わず1度転職しよう
  • 営業マンはメンタルが強くないと続かないのか?
  • オススメの転職サイトと副業のやり方

 

こんな内容について解説しています。

 

この記事の信頼性

実際に僕は過去に営業でメンタルをやられ長期休暇を2回経験しています。

その後、異業種も含め4回転職をしました。

 

その中でやっぱり営業がやりたいと思い、今は自分にあった種類の営業をしてます。

 

この記事を読むことで、

 

今抱えている不安からの脱出方法がわかり、どのように行動すればいいかが明確になります。

 

それではさっそくお話していきます。

営業だけどメンタル弱くてつらい【1度やめてみるのもあり】

 

まず結論ですが、メンタルが弱くて不安なら無理に続ける必要はありません。

 

営業でやっていくために弱いメンタルの克服方法や鍛え方を紹介している本や記事がありますが、

 

その努力って大変じゃないですか?

 

 

それだけ努力できるならそもそもメンタル弱くなくね?と僕は思います。

 

メンタルが弱くて営業に不安があるなら、

 

今の仕事をやめることを1度考えてみると不安が解消されますよというのが僕の意見です。

 

 

実際に僕も営業がつらすぎてメンタルをやられ身体を壊し、長期休暇と転職を経験しています。

 

無駄な消耗をさけるために、今の状態から抜け出すことを考えましょう。

 

具体的には
  • 今の営業と違う種類の営業へ異動か転職を考える
  • まったく別の業界へ転職する
  • バイトと副業でまったり生きていく

 

こんな感じです。

 

それでは順番にお話していきます。

今とは違う種類の営業へ異動するか転職を考えよう

 

まずは今と違う営業職へ異動できないか相談してみましょう。

 

営業で1番つらいと言われているのは新規開拓です。

 

突然、訪問や電話をかけるので当然相手からは冷たい言葉をかけられます。

 

見込み客を作るまでひたすら回数をこなすので、かなりメンタルを削られます。

 

あなたがやることになった営業が新規開拓ならしんどいだけなので、違う種類へ異動できないか会社に相談してみましょう。

 

 

つらい人

相談なんてできない!

そんな話きいてくれるわけない!

 

という場合にはあきらめて消耗することを選ぶのではなく転職を考えましょう。

 

営業職を募集している会社はたくさんあるので、あなたに合った種類を選びましょう。

 

選ぶポイントは、種類と営業手法をしっかり確認することです。

 

具体的には
  • 営業手法:個人or法人
  • 営業手法:新規開拓、ルート営業、反響営業、受付営業

 

営業職は上記のように分類されます。

 

応募する際に、その会社がどのタイプの営業を募集しているのかしっかり確認しましょう。

 

メンタルが弱くても大丈夫な営業会社もあるので今の会社ではなく周りに目を向けましょう。

 

営業でメンタルを削られたくないなら別の業界へ転職する

 

メンタルつらい人
営業なんてやりたくないんだよ!
営業でメンタル削られるなんていやだ!

 

と思っているなら別の業界への転職を考えましょう。

 

実際に僕も1度営業がいやになり全く別の業界へ転職しています。

 

営業一筋だったので、未経験OKな会社があるか不安でした。

 

しかし転職サイトを見てみたら案件が山ほどあって衝撃を受けた記憶があります。

 

なので、「スキルないし自分にできるはずない」と思う必要はありません。

 

ポイントは営業のようにメンタルを削られないような職種にすることです。

 

営業と近いようなサービス業は避け事務職や技術職などを候補にすることをオススメします。

 

決して事務職や技術職などが楽というわけではないので注意してくださいね。

 

楽な仕事ではなくメンタルを削られにくい仕事を探すという視点で選びましょう。

 

バイト+副業でまったり生きていくのもあり

 

自由に生きたいネコ
よく考えてみたら、そもそも会社員として働くのがいやなのかも…
組織にしばられずに自由に生きていきたい!

 

と感じているなら、バイト+副業という生き方もありです。

 

副業が軌道にのるまでの生活費を確保するためにバイトをするという感じです。

 

副業解禁になったこともあり、個人で稼ぎやすい時代になりました。

 

クラウドソーシング系のサービスを活用することで、今まで会社で学んだスキルを活かしたり得意な分野でお金を稼ぐことができます。

 

実際に僕は、

ランサーズでライティング案件を受注

メルカリで不要品を売る

 

こんな感じでお金を稼いでいました。

 

最初は稼げるか不安でしたが、意外となんとかなるもんです!

 

だいたい10万円くらい稼げました!

 

ただ、それだけで生活できるレベルになるには時間がかかるのでバイト+副業という形で始めるのがオススメです。

 

スポンサーリンク

営業から脱出するためにオススメの転職サイトと副業のはじめ方

 

次にオススメの転職サイトと副業のはじめ方について紹介したいと思います。

 

ここではオススメの転職サイト3つと実際に僕が副業で10万稼いだ方法をお伝えします。

 

未経験・ノースキルだし副業で稼げる自信がないというあなたでも大丈夫です!

 

実際に僕が未経験・ノースキルで稼いだ方法なので再現性は高いですよ。

 

オススメの転職サイトはこちら

 

先に結論ですが、この3つならどこでも大丈夫です。

 

登録だけしておきましょう

 

実際僕が営業でメンタルをやられて転職を決意した際に登録したサイトです。

 

最終的に僕はDODAの求人から転職しました。

 

とりあえず登録だけして自分の市場価値を確認してみましょう。

 

どのサイトも2,3分で登録は完了するので、簡単ですよ!!

 

ちなみに転職エージェントに話を聞くのはめちゃくちゃ有益ですよ!

 

客観的に市場価値を教えてくれるので色々と勉強になります。

 

僕が実際に副業で10万円稼いだ方法

 

次にオススメの副業方法をご紹介します。

 

ノースキル、未経験でもランサーズでライティング案件をこなし10万円稼げました。

 

その中で営業マンのトークスキルはライティングに活かせることに気づきました。

 

お客様へわかりやすく論理的に説明するという部分が記事作成に役立ちます。

 

未経験でもランサーズで仕事を受けることは可能なので興味のある人は下記の記事に詳しく書いていますのでどうぞ!

 

 

スポンサーリンク

【参考】営業はメンタルが強くないと続けられないのか?【弱くてもやっていけます】

 

参考までに営業はメンタルが強くないと無理なのか?ということについてお話します。

 

メンタルが弱い僕ですが、今も営業をやっています。

 

なので、営業マンはメンタルが弱くてもやっていけます。

 

大切なのは自分に合った営業の種類を知るために、営業の何の部分にメンタルを削られているかを把握することです。

 

メンタルが弱い人はやめたほうがいい営業の種類

 

営業で1番メンタルを削られるのは新規開拓の営業です。

 

飛び込みやテレアポをガンガンやることがメインなのでかなりメンタルをやられます。

 

今の時代は新規開拓を外注することもできますので、無理にあなたがメンタルを消耗する必要はありません。

 

メンタルが弱い人でもOKな営業の種類

 

次にメンタルが弱くてもやっていける営業の種類についてご紹介します。

 

  • 個人営業:反響営業
  • 法人営業:ルート営業

 

この2つがオススメです。

 

特に反響営業は営業で1番つらい【アポ取り】が簡単なのでメンタルが弱くても大丈夫です。

 

法人相手のルート営業も1度関係性ができあがってしまえば精神的に楽な状態で営業活動ができます。

 

メンタルが弱い僕がやっている心のケア方法

 

これまでに長期休暇を2回経験しているので、それなりに心のケアを意識しています。

 

具体的には
  • ルーティン化して一喜一憂することから脱出する
  • マイナスな感情を毎日リセットできる方法を見つける

 

この2つを意識しています。

ルーティン化して一喜一憂することから脱出する

 

一喜一憂から脱出する為に、僕は営業は確率だと考えるようにしています。

 

例えば10件訪問する場合
アポは何件とれた、プレゼンできたのが何件、契約できたのが何件という具合に自分の行動を記録します。

 

そこでそれぞれの確率をを出します。

 

自分のアポ率、プレゼン率、契約率を把握して目安にします。

 

そうすることで、商談の結果がうまくいかなかったとしても精神的ダメージが少なくなるようにしてます。

 

マイナスな感情を毎日リセットできる方法を見つける

 

マイナスな感情をリセットすることって意識してますか?

 

マイナスな感情が積み重なると身体に異常が起きます。

 

異常が起きてからもとにもどすのは時間もかかるうえに、病院にもいかないといけないので大変です。

 

僕の場合は、紙に書き出しています。

 

いやだな、つらいなという漠然とした感情が頭の中をめぐっているので何が原因なのか突き止める為にやっています。

 

原因がわかれば対策もできるのでマイナスな感情をリセットしやすくなります。

 

それと紙に書き出すことで思考の整理にもつながるので頭がスッキリします。

 

飲みに行ったり、長風呂したり、好きな音楽や動画を見るとかでも全然いいと思います。

 

自分にあった方法を1つは見つけておきましょう。

最後にもう一度いいます【無駄に消耗することから抜け出そう】

 

今まさにメンタルを削られているならすぐに行動しましょう。

 

そこにとどまっていても何も解決しませんし、もっとメンタルを削られるだけです。

 

すぐに会社を辞めてしまうと転職に失敗して【無職】になるという可能性があるので、心の不安が膨らんでしまいます。

 

メンタルが弱くて不安な自分にあった方法はなんなのか?

 

ということを考えながら動きましょう。

転職サイトへとりあえず登録だけする

バイト+副業がいいならバイト先のリサーチをはじめる

ランサーズへ登録だけしてもOKです。

 

大切なのは、考えつつ行動しましょうということです。

 

せっかく最後まで読んでいただいたので、これを機に新しい一歩を踏み出してみましょう。

 

登録だけしておきましょう

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事