ブラックトークをする営業マンは実在する

どーも、TAKUです。

第一弾を読んでいない方は第一弾からお願いします。

さて、今回はのテーマは、、、

ブラック営業マンは存在する!!!

です!!

ブラックなトークを駆使し成約するという、とんでもない営業マンです。

実際僕が出会ったブラック営業マンの手口は本当に想像を絶するものでした、、、。

例えば、

某インターネット会社の代理店で若かり頃の僕が働いていた会社のスーパー営業マンです。

この方は毎月ありえない数字を叩き出し、達成率200%を普通にやってのける男でした。

「やっぱりカリスマ営業マンっているんだ、、、」と感心した記憶があります。

そんな中全然契約が取れずに落ち込んでいた僕に、

「参考になるかわからないけど、僕の商談みてみる?」

と、いってくれたのです!!

本当にその時期はスランプに陥り何が何でも数字を作りたかったので、お願いします!!

と即答でした。笑

実際に現場に随行させていただくと、、、、、

もうすごかったです、、

先輩、それ詐欺ですやん、、、。

どのようなトークかというと

今、お客様が使っているサービスは国の意向もあり廃止になります。
いきなりインターネットや電話が使えなくなるとこまりますよねー?
なので僕たちがお伺いして今後も同様なサービスが使えるようにしているんです!!ドヤ顔

本当にこのようなトークで契約を取っていたのでビックリしました。

もちろん、ターゲットはご年配の方を中心に団地や古い戸建を狙ってました。

宅内でてから、「先輩、そのトークでクレームきたりしないんですか?騙してるじゃないですか!」

と尋ねると、「感謝されることはあってもクレームなんてくるわけないよ、だって俺のこと信じてくれてるからね」

との発言です。。。。

もう僕の心は完全に折れましたよ。。。

まあ、これがきっかけで誠意ある対応をしようとトーク内容を一から見直し安定的に数字が取れるようになるノウハウをつくることになったんですけどね。笑

ブラック営業は絶対ダメです!!

このような人がいるから、訪問販売=詐欺

という認識の方が増えるのです!

騙して契約した数字を積み上げてインセンティブもらってそのお金で豪遊してるってなんか心が痛みますよね。

お客さんの為になるように、その商材により今より生活が豊かになるように提案していくことが営業マンの醍醐味だと思うんですけどね、、、。

次回は営業の必須スキルについてお話しします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では。

TAKU

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事